夏休み終わりでバタバタしていたら、
レビューを書くのをコロッと忘れていたようで・・・

少々今更感はあるものの(4冊とも8月下旬発売)、
今月のブックレビューはこんな感じのラインナップ。



他にも画像が見つからなかったけど、
今月以降に発売予定の5冊もおまけでご紹介。

 画像はこの二つしか拾えなかった・・・

おそろしく長文なので、
興味のある方&お時間のある方、続きをどうぞ。


こどもブティックCUCITO (クチート) 2009年 10月号(8/28発売)

家族で楽しむウイークエンドのワードローブ
ひとりで脱ぎ着ができる服、秋のカジュアルウエア
おしゃまさんのおすましワンピース、秋のベビーウェア
実物大の型紙2枚

(ブティック社HPより)

うーん、相変わらずほこほこしております。
生地はナチュラル系、内容は昔のこどもブティック・・・
という感じがだんだん強くなってきた気がするCUCITO。
コトフレの子供服も似たり寄ったりな感が強いので、
一冊買えば済むんじゃないかと最近思います。

あ、そういやそのコトフレに訂正が出ているようなので、
買われた方はこちらでご確認を。



手作りの布バッグ(8/27発売)

毎日持ち歩くものだからこそ、見た目にも使い勝手にもこだわりたいバッグ。直線縫いの多いバッグがソーイング初心者の方にもおすすめ。使いやすいデザインを35点掲載。
(ブティック社HPより)

最近、バッグ本がよく出る気がしますが。
表紙のコロッとしたバッグをはじめ、
結構可愛くて作りやすそうな感じのバッグがたくさん。
これから作ってみたいという方にはお勧めですが、
既に何冊か持っているとか、バッグの各種パターンを
所有しているという人にはあまり向かないかも・・・^^;


コットン&リネン ナチュラル素材で作るこもの(8/25発売)

コットン、リネンなどナチュラル素材を使った手作り小物の本。バッグやコサージュ、シュシュ、リビングまわりの小物、ドイリー、ルームシューズなど人気のデザインを掲載。
(ブティック社HPより)

きっかけ本ですね。
500円と安価なのもあり、基本的に初心者向けです。
そんなにいろいろ載ってなくてもいいから
とりあえず一度作ってみたい、という人にはお勧めの本。



リネン&コットンで作るナチュラル服と羽織りもの(8/29発売)

大好評の「リネン&コットンで作るナチュラルな服と小物」の第二弾。1年中着まわせるナチュラル服を、「ソーイングpochee」で人気の5人の作家さんが提案。1枚の型紙で作れるワンピースから、コートワンピ、チュニック、羽織りものまで、バリエーション豊かに展開しています。さらに、ワンピースに似合うボトムやストール、バッグなど、トータルコーディネートを紹介。基本的なデザインの4作品を分かりやすいプロセス写真で解説しているので、初心者でもきちんときれいに作れます。実物大型紙2枚付き。
(日本ヴォーグ社HPより)

・・・説明長っ(汗)
まぁ、言わずと知れたポシェのムック本ですね。
前作が春夏仕様ならこちらは秋冬仕様といったところかと。
ナチュラル系なのは相変わらずですが、
胸元からギャザーずどーん、というお決まりのシルエットは
だいぶ少なくなってきたように思います(笑)
比較的すっきり重ね着できそうなものも多いので、
秋冬用に布帛の重ね着アイテムをお探しの方にはよろしいかと。

ここは立ち読みができるので、なかなか書店に行けない方も
購入の参考に覗いてみてはいかがでしょうか。


line_11_7.gif


さて、こっからはまだ発売前の本のご紹介。
私自身も読んでいないので内容は詳しく書けませんが・・・



【予約】 NANATONEのおうちでソーイング(9/11発売)

「Come home!」の連載でおなじみの青木めぐみさん初の著者本。簡単なのに可愛い服や小物が満載!
(主婦と生活社HPより)

来ましたねー、青木さんの本。
ソーインガーの方にはファンも多いようですし。
内容に関してはあまりよくわかりませんが、
なんとなく想像がつくような気がしなくもありません。

ちなみに、越谷のイオンでサイン会するそうです。
お近くにお住まいの方は問い合わせてみては。



1日でできちゃうかわいいこども服(9/24発売)
(こどもブティックCUCITO2009年秋号増刊)

身長95~125cmまでの3サイズが掲載されているソーイング誌。チュニック、ワンピース、キャミソールなど女児メインで紹介。
(ブティック社HPより)

CUCITOのムック本ですねー。
基本的に内容は似たような感じですが、
説明によると女児服に特化してるらしいので、
女児向けの簡単な本が欲しい方にはいいかも。


line_11_7.gif


以下、まだ画像が拾えないけど情報だけあるもの。



【予約】 ナチュリラ(vol.7)2009 Autumn/Winter(9/10発売)

この秋のナチュラルおしゃれを徹底取材! 大人気の内田さん・後藤さんの着こなしもたっぷりとご紹介します。

ソーイング本ではありませんが・・・
相変わらず内田さんと後藤さんは人気みたいですね。
後藤さんも作家本↓(「hal」日和)が出ちゃいましたし。



秋冬の参考に眺めておこうかなーとは思いますが、
特集によっては買っちゃうかもしれないし、はてさて。


【予約】 おしゃれ時間。(11)(9/25発売)

かぎ針・棒針で編むさまざまなモチーフ図案を集めた大特集に加え、重ね着で楽しめるウエアを型紙つきで提案。
(主婦と生活社HPより)

毎年秋冬になると編み物特集で、
ついつい欲しくなってしまう「おしゃれ時間。」。
また書店で葛藤することになりそうです(汗)


【予約】 クライ・ムキの 男の子と女の子とママの服(10月発売)

ママと子供のおそろい服。ナチュラルで着やすいデザインで秋冬向きの暖かく使いやすいアイテムを紹介。子供は100~130cm、大人はM、L、LLのサイズ展開で実物大型紙2枚つき。
楽天ブックス商品ページより)

今朝、楽天からお知らせが飛んできて初めて知ったもの。
ご本人のサイトにも出版社サイトにも情報がなく、
詳細は↑に書いてある内容以外は一切わかりません。
パパがないのがかわいそうだなーと思いつつ(笑)、
どんな内容なのかちょっと楽しみ。
秋冬だから羽織りものとか載ってたりするのかな?


・・・とこんな感じの今期。
基本的に秋冬は編み物の本が多くなる上に、
洋裁は夏物ほど簡単に作れないアイテムが多いせいか
秋冬服の初心者本って少ない気がします。

それ以前に手持ちの手つかずパターンを縫え、自分orz

そうそう、以前のレポで猛烈プッシュ?した、
佐藤貴美枝さんの「ニットソーイングのワードローブ」、
図書館の予約が回ってきたので借りてみました。



手元に置いてよく見てみると、
シルエットもそれぞれ少しずつ変えてあったりするので、
ムキさんの本よりパターンとしては数が多いのかな?
基本ミセス向けなので母の服とか縫うのにも使えそうだし、
(ニット地のパンツパターンってあんまりないもんで・・・)
今更だけど買っちゃおうかなと考え中。

ちなみにこの本では、
1本針3本糸のロックもフツーに地縫いに使ってました。
薄手生地なら十分らしいです。
ちょっとびっくり。

あと、やっと回ってきた「手習いパンダ」。



私よりむしろ長女&次女がKOされてます。
アイピローとルームシューズを作りたい・・・

と、ずいぶん長~いレポになってしまった今回。
今期の参考にしていただければ幸いです。
お付き合いありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

参考になったらポチっとお願いします^^
  

よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
テーマ:ブックレビュー
ジャンル:本・雑誌
コメント
いつもながらポイントを押さえたわかりやすいレポありがとうございます^^
佐藤貴美枝さんの「ニットソーイングのワードローブ」、表紙のひらひらっとしたリボン?飾り?のつくり方も載っていますか?
「手習いパンダ」もtogaさんの次?(笑)予約してみます。(間に何人も入りますね^^)
2009/09/05(Sat) 17:56 | URL | YukiEri | 【編集
個人的には、まぁパンダはもちろんKOの可能性大なのですが、青木さんの本がちょっと気になりますねぇ~~
って、よく知らないんですけどね、青木さんって。

あとムキ本は大体LLサイズまであるからありがたいですねぇ~、男の子も女の子もいないけどちょっと気になります。

ナチュリラはNIMESのトート付きのを思わず買ってしまいましたが、まだ開けてもいないんですよ。
オクに出しちゃおうかしら・・・(笑)
2009/09/05(Sat) 22:43 | URL | Ayako | 【編集
洋裁本は買っても作った試しがないので
買わないようにしてるんですが、
やっぱりおしゃれ時間。は気になります。
編み物だし、いっか~(いいのか?)

パンダのは作らずともぜひ読んでみたいです。
パンダ、最近きてますよね~
2009/09/06(Sun) 01:37 | URL | ぴん | 【編集
YukiEriさんへ

少しはお役に立てましたでしょうか^^

表紙のフリル、作り方も載ってますよ。
テープ状に切った生地の両端に巻きロックをかけ、
真ん中はギャザー押え(工業ミシン用?)を使ってました。
普通に粗く縫って糸を引いてもOKだそうです。

パターンの配置や作り方に関しても、
目からウロコな内容が結構あって面白いです。
やっぱ買って手元に置こうかなとかちょっと迷い中。
図書館で予約・・・と思ったけど、
予約件数が結構すごいから待つの大変かしら^^;

手習いパンダは市内に一冊しかないみたいで、
予約してから3ヶ月ほどかかりましたorz
今からだとだいぶ先になるかもしれません。
早く回るように祈っときますねー。
2009/09/06(Sun) 23:12 | URL | toga | 【編集
Ayakoさんへ

Ayakoさんならパンダはきっとツボると思いますー。
縫い物だけじゃなくていろんなパンダが出てくるし。

青木さん、私は特に思い入れがないので、
パターンがよさそうだったら買おうかと思ってはいますが、
NANATONEの服がツボったことは過去にないので、
(ファンの方ごめんなさい、私の趣味と合わないんです)
書店で眺めて終わるかな、という感じです。
木曜朝イチで書店眺めてくるか・・・ ←外出予定

ウチも小さい子はいないけど(最小が140ですからねぇ)、
とりあえずムキ本の内容は気になりますね。
こないだの「おそろい服」の秋冬版と考えたら、
ちょっと期待できそうかな?とは思うのですが、果たして・・・

そういえば最近おまけつき雑誌多いですよね。
私はそもそも雑誌コーナーを滅多に覗かないので、
(基本の巡回コースは漫画と手芸本・笑)
ナチュリラでそんなのが出てたことすら知りませんでした。
オクか・・・売れそうですねぇ(ニヤ)
2009/09/06(Sun) 23:18 | URL | toga | 【編集
ぴんさんへ

> 洋裁本は買っても作った試しがない

あぁ、耳が痛いよママンorz
最近買った洋裁本はどれも眺めて満足して終了、
借りた本もパターンをトレースして終了、
OTTOBREも2冊あってもTシャツ縫っただけだし・・・
作れよ、自分。

しかし、やっぱ冬は編み物したくなりますよねぇ。
おしゃれ時間。は冬だけ欲しくなります。
パンダもかわいいんですよー。
作る作らないより、眺めて楽しいって感じ。
あぁ、これも買っちゃいそうだなぁ、そのうち^^;
2009/09/06(Sun) 23:21 | URL | toga | 【編集
毎回レビューとても参考にさせて頂いてます。

今回は個人的にぐっと来るものがないのですが、
青木さんのお洋服好きとしては青木さんの本が若干気になりますかね。でも買うかどうかといわれると…。
勝手な想像ですが簡単ソーイングなものが多そうな予感?
いつ図書館に蔵書されるか分からないし、気長ですけど、図書館で予約してから考えようかな~と思います。
2009/09/07(Mon) 00:21 | URL | ぷう | 【編集
ぷうさんへ

お役に立てて何よりです^^

そうですねー、なんか微妙っぽいですねー。
今日はポシェを見てきましたが(後ほどレポ)、
やはり今号もうーん・・・という感じでした。
(あくまでも私の個人的な所感ですが)

青木さんの本に関しても難しいですねー。
ご本人はとても似合ってらっしゃると思うのですが、
私にはどうも似合いそうもなくて・・・
簡単ソーイング系なのは想像に難くないので、
まずは内容を見てから・・・という感じですよね。
見かけたら早めにレポしますね^^
2009/09/07(Mon) 23:05 | URL | toga | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック