以前、Minaさんがご自身のブログで、
ミロマルチ(フィラメント糸)のほうがステッチが綺麗に見える」
と書かれていた。
ジーンズ等に目立つステッチを入れる機会も多い私には、
これは見逃せない情報!

ということで、早速縫い比べてみることに。
ただ、近場にミロマルチを売っているところがなかったので、
今回は「ボビン」で購入したキングテトロン#30と、
手元にあったシャッペスパン#30で比較。
色がちょっと違うのは見逃してね。

080710_04.jpg

<見た目・感触>

 ・ フィラメント糸 : 長繊維が使われているのでツヤがあり、
              同じ30番でもスパン糸より細い印象。
              ツルツルして巻きから外れやすく、
              レジロンに似た感じ。
             
 ・ スパン糸   : 短繊維が使われているので、ツヤはあまりない。
             フィラメント糸と比べると多少毛羽立った感じ。
 
<縫った感じ>

 ・ フィラメント糸 : 滑りがいいせいか、糸調子はスパンより弱めに
              したほうがステッチが綺麗に出るようだが、
              調節が難しい気がする。
              糸切れしにくい。

 ・ スパン糸   : 毛羽がひっかかるのか糸切れは多少あるものの、
             縫い締まりはフィラメント糸よりいいように思う。
             糸調子は標準でOK。

と、主観たっぷりではあるものの、縫ってみた印象としてはこんな感じ。

ちなみに、スパン=短繊維、フィラメント=長繊維と言う話は、
先日借りた「服飾がわかる事典」に書かれていた。



実際に糸を見て、なるほど、と納得。
糸のツヤとか毛羽が全然違う。
短繊維より長繊維のほうが引っ張りには強いはずなので、
レジロンと似ているのも、ニットOKなのも理解できる。

ジーンズのステッチに関しては甲乙つけがたい気がするけれど、
おしゃれ着のステッチに使うなら、たぶんフィラメント糸のほうが
見栄えはするんだろうな。

というのが、個人的結論。
つーことで、次回(勝手にシリーズ化)は#60で試してみる予定。

FC2 Blog Ranking

シリーズ化応援クリック、ついでにポチっとお願いします。

↓ 今日のおまけ。
出先の書店で見つけた本。


1m~1.5mで作るリネン・コットンの女の子の服

「1m、1.5mで作れる子供服。
 身長100・110cmを中心にサイズ展開。
 スカート、パンツ、ワンピース、チュニック、
 スモック、かわいい小物を紹介。」(ブティック社HPより)

うぅ、表紙の服もモデルの子もかわいいよぅ。
中の服はやはりほっこり感ただようデザインではあるけれど、
生地を変えて作ってみたいと思うものが数点あった。
でも100と110じゃ、我が家の子供達は全然着られんorz
最近使える本が全然ない。いやマジで。
幼稚園くらいのお嬢さんをお持ちの方にはお勧め。


  

よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用
コメント
ボトムの
ステッチは全く想定していない発言だったのです。<きれいなステッチ
かえってご迷惑かけたような・・・ごめんなさい。

ローンやせいぜい薄手夏用のJKくらいの想定でした。

デニムならスパンの30番の方が雰囲気がマッチしますよね、きっと。失礼いたしました。
でも、糸はきれいだといっていただけて少しだけ安心しましたが(^-^;)
2008/07/10(Thu) 20:04 | URL | Mina | 【編集
>Minaさん

そうですよね^^;
私も自分で縫ってみてからそう思いました。
変な風に召喚しちゃってごめんなさい。
でも面白い実験(?)でした。
次は薄地で試してみる予定です♪

糸はきれいですねー。
スパン糸とはツヤというか質感が全然違います。

デニムのステッチ糸って、結構擦り切れませんか?
長繊維のほうが丈夫なのだったら、
実はデニムに向いてるんじゃないかと思うんです。
ただうちのミシンのスペックがついていかないだけで・・・
こんな時は、縫い締まりのいい職業用ミシンが欲しくなりますね。
2008/07/10(Thu) 20:48 | URL | とがっち | 【編集
偶然最近ミロマルチを買ってみたのです。
でもまだ縫い試ししていなくて、
とがっちさんの縫い比べ、なるほど~と思いました。
ニットのステッチにはいいのかな?

本も可愛い感じですね♪
サイズもですが、ましてや男の子オンリーの我が家には無縁ですが、今度本屋さんに行ったら眺めてこようと思います。
2008/07/10(Thu) 22:48 | URL | コタコ | 【編集
へぇ~~~ほぉ~~~と読ませていただきました。
ミロマルチの存在は知っていましたが、それがフィラメントなんとかかどうかなんて全然知らなかったし、スパン糸がどういう糸かなんてのも考えた事もありませんでした。
なんだかそういう事に興味が湧いてきました。
私も服飾が分かる辞典を図書館で探してみようかしら・・・。
用語とかそういうの結構好きなので面白そうです。

うちのHTMLサイトのカウンタはずっと前から何が原因か知らないけどぶっ壊れてるらしく、何度直してもカウンタがゼロになってしまうんですよ。
おかげで長い事やってるのに今カウンタが496(泣)
ローカルに以前直した時の数値が残っているのでこれと新しいのを足せば分かるんですが、もう最近面倒でなおしてないです。

あ、それとAmazonでずっと売り切れのLalalaメンズが近くのお店であったので早速買ってきました。
ラグランはありませんが、まぁ普通に使えそうですね~
メンズもモデルは外人さんが良かったなぁ・・目の保養に(笑)。
2008/07/10(Thu) 23:25 | URL | Ayako | 【編集
>コタコさん

ミロマルチ、ニットにはよさそうですよ。
特に薄手のとかには見栄えがしそうです。

本は、我が家も全然用がないサイズだったんですけど、
目の保養にはなりましたね~。
多分ムック本なので、すぐ絶版しちゃうと思うんですけどね^^;

>Ayakoさん

私も「スパン」や「フィラメント」の名前の由来なんて、
それまで気にしたことがなかったんですよ。
たまたま借りた本に載っていて、ほほぉ~、となりました。
他に似たようなシリーズが数冊あるようです。
(前に借りたときに記事にしています)
http://feelsogood2.blog105.fc2.com/blog-entry-670.html
どの本もそれぞれ面白かったですよ。

LaLaLaメンズ、ゲットされたんですね。
そう、フツーに使える感じです。
期待が大きいとがっくりするかもしれませんが。
で、そういえばこれだけモデルさんが日本人ですね。
2も3もモデルさん外国人だったのに。謎。

カウンタの数値は、サーバ移転やらファイル破損やらで
これまでに私も何度か直しています。
だから本当に正確な数字ではないんですよ^^;
初期値の設定とか、なにか方法があると思うんですが・・・
うまい修正方法が見つかるといいですね。
2008/07/11(Fri) 00:56 | URL | とがっち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック