GWに日暮里で買ってきたパイルニット
張り切ってさっさと水通しはしたくせに、
ついつい後回しになって絶賛放置中・・・

だったのを、やっとやっつけました。

140813_01.jpg

こーやって積むとただのタオルにしか見えませんがw

ブログにアップするほどのものじゃないけど、
一応、覚書も兼ねて。
2m買った生地を80cm×2にカット(余り:40cm強)、
生地幅(実質180cmくらい)を縦半分にカット。
長い方の一辺にロックを掛けて端始末。 ← 出し入れ口
それを縦半分(45cm×80cm)に畳み、
始末した以外の辺をロックで縫い合わせ。

以上。
これで43cm×63cm用が4枚できました。

え?口は縫わないのかって?

本当ならちゃんと二つ折り始末にすべきなのでしょうが、
自宅用だしってことで省きました。

140813_02.jpg

二つ折りで直線縫いとかにしたら、
枕入れる時に糸切れしそうな気がしたのと、
どうせ折り込んじゃえば見えないし。

オシャレ感ゼ~ロ~のピローケースですが、
肌触りは抜群です。
この地味さはむしろ「枕カバー」だなあ・・・

今回はパイルニットだったけど、
綿の天竺とかスムースとかで作っても気持ちよさそう。
いただきものとか色が気に入らないのとか、
絶賛死蔵中のニットでまた作ってみようと思います。
罪庫処分にはもってこいだ!

パイルニット、探すと意外といろいろあるもんですね。
柄物パイルとかでもかわいいだろうな。


  
  

よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック