昨日は夫とJの誕生日。
夫は四十路後半に突入し、Jもいよいよ三十路。
二人ともこれからも頑張っていただきたいものです。
お誕生日おめでとー!

l_03.gif


さて、表題。

一昨日の夜、タウン誌を見ていた夫が、
「こんなのあるよー」と教えてくれました。
それは、9月に行われるハンドメイドイベントの告知。

併記されていたURLからHPを見てみると、
ちょうど翌日(昨日)から
手作り・雑貨&クラフトフェア
が鎌倉芸術館で開催されるとのこと。
前から気になっていた「Woo-by」も出店しているというので、
ふらりと行ってみることに。

そういえばハンドメイドのイベントなんて久しぶりだなぁ。

これまで小規模イベントにしか行ったことがないので、
会場の人の多さにびっくり。

Woo-byのブースではオーナーさんとお話をさせていただき、
これでも人は少ないほうで、
冬のイベントなんかは身動きが取れないくらいだそう。
・・・冬じゃなくてよかった。

移動ポケット(すんごい量だった)やバッグ、
ラミネートのグッズもたくさんあって、
いろいろ勉強になりました。
ちなみに委託作家さんの採用?倍率は160倍とか・・・きゃー

他にも材料屋さんや、アクセサリー作家さん、
サンキャッチャー作家さんなどが出店されていて、
見ごたえ十分のイベントでした。
その帰り道。

前に一度行ったサン・サイトウに寄ってみた。
三年ぶりー。

店内の様子は相変わらずで、雑多というよりほかないw
生地が地層のようだ! ←byムスカ
そして店内奥は乱雑に積まれた布が山になっていて、魔窟状態。
足を踏み入れていいものかと躊躇・・・

パンツ用のストレッチ生地が欲しかったんだけど、
ストレッチはポリ素材のマダム向けっぽいのが多い。
一つ気になる生地を見つけたものの、
地層の下のほうで引っ張り出せなかったので、
おっちゃんに声をかけると、
「ストレッチがいいの?奥のほうにいっぱいあるよー」
とのお返事。

・・・あの魔窟にあるのかw

おっちゃんの許可が出たのでw、
遠慮なく魔窟に進入して発掘調査。
いい感じの綿/PUストレッチと、
ピーチスキン風のパンツ向け綿生地を発掘。
しかもとってもお買い得!
反物を二本抱えて、おっちゃんの元へ。

おっちゃん曰く、
生地は選り好みせずにまとめて買うので、
どーんと買ってどーんと放り込まれるらしいw

その後、いい感じのビニコを発見しカットしてもらっていると、
「これは何?布なの?」
と後ろのマダム二人組に声をかけられたので、
「ブロードをラミネート加工したもので、
 バッグとか作るといいですよー」
と振り返ってお返事w
テフロン押さえやハトロン紙を使うといいとか、
縫いモナーな会話がしばし続きました。

その後、お会計を済ませて出ようとしたところ、
先ほどのマダムの片方がベルポーレンを手にしているのを発見。
「あのー、それどこにありました?」
と声をかけて教えてもらい、ベルポーレンもGET。

レジで順番を待っていると、
先ほどのマダムがベルポーレンを手に
「このままだと持ち帰るの大変よねぇ・・・」
とレジのおばさまと二人で悩んでおられたので、思わず
「他で買ったときは二つに折ってテープで留めてもらいましたよ」
と後から声をかけて無事解決w

さらに店を出ようとすると別の女性に
「あのー、今買われた布で何を作られるんですか?」
と声を掛けられ、使途を説明してみたり。

・・・ご来店中のマダム達とすっかり仲良くなってしまいました。

前々から子供たちには
「ママはすぐおばちゃんと仲良くなる」
と言われていましたが、今回もまさにそれを体現。
そういえば馬喰町でも似たようなことあったよな・・・

このお店、掘り出し物がいっぱいあります。
宝探し気分を味わってみたい方、
お近くにお越しの際には足を運んでみてください。
ちなみにかわいいプリントなんかもいっぱいあります。

そんなこんなで気づいたら半日歩き回っていました。
足はすっかり棒のようになったけど、
(え?棒じゃなくて丸太?)
なかなか楽しい時間を過ごした一日でした。

さー、パンツ縫おっ。
  

よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック