今年こそは布買いを控えよう!

・・・と思っていた私でしたが、
昨年末にうっかり(?)注文してしまった生地が
元旦早々に届いてしまいましたw



ボア好き(?)としては一度購入してみたかった、
お買い得ボアセット(ナチュラルカラー、各140cm×100cm)と、



フォークロアジャガード(モノトーン、160cm×200cm)。

それぞれ現物を見た感想は、続きで。
まずはボアセット。

アイボリー、ベージュ、ダークブラウンの三色。
肝心の生地のフワフワ加減?については、

プードルファーのほうがさらっとしていて、毛足も長いです。
こちらはファーというより、毛足の長いフリースという感じ。
イメージ的にはフリースとファーの中間くらいかな?
両面起毛とはいうものの、裏はだいぶ起毛がまばらなので、
リバーシブルは考えないほうがいいかも。

ただ、よくあるプードルファーは裏が起毛していないので、
一枚で使うのはちょっと難しいかな?という感じだけど、
これなら裏側も冷たくなくて1枚使いできるかな、と。
布端にはロックがかけられているので、
このままひざかけにしても暖かいかも ←おい!

ジャガードニットは、しっかりめでテンションも低め。
ダンボールニットを想像するとわかりやすいかも。
よくあるのは天竺ニット裏に柄の糸が渡っている状態ですが、
こちらは裏に糸が全く渡っていないダブルフェイス。
白と黒の糸が交互?に編まれています(画像参照)。
袖とか裾とかは共生地の裏使いにしても面白いかも。

さて、あとはこれを暖かくなる前に形にしないとね・・・
と言いながら、ボアは来年に持ち越しになる予感 orz
できるだけ努力します。

ちなみに縫い初めはまだですが、
年の瀬に悪あがきして作ったものが二点ほどあるので、
それはまた後日。

FC2 Blog Ranking
ポチっと応援お願いします^^
  

よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック