今日ふらりと寄った書店で見かけた二冊。
どちらも気になったので、さくっとレポ。

 
まずは「ロックミシンで作る毎日のおしゃれ服」。

ロックミシンがあれば作れる洋服の幅がぐっと広がります。Tシャツ、スカート、ワンピース…。 毎日のコーディネートに使えるシンプルでかわいい洋服と、着こなしのアクセントにぴったりのおしゃれな小物をご紹介します。
実物大の型紙付き。

(成美堂出版HPより)

こちらは「Atlier_ru」の山田ルリ子さんの本。
前回は子供服だったけど、今回は大人服のみ。

ロックミシンの使い方が詳しく書かれていて、
写真もかなり多め。
これからロックを使ってみようと思っている同世代の人には、
きっとあったら重宝する本だと思う。

トップスはカットソーメインで、
いくつかのパターンとそのアレンジという感じだけど、
どのアイテムも決してほっこりではなく、
ラインがすっきりしていてきれい。
(モデルさんがすらりとしてるのもあると思うけど・笑)

自分が穿かないのでスカートはざっとしか見なかったけれど、
差動を使って作るフリルスカートなどで、非ほっこり。
私が着るには少々若いかも?とも思うけど、
基本のTシャツがとてもよさそうだったので、
ムキ本新刊でなくこちらを買おうかなと考え中。

出版社サイトに目次が全て掲載されているので、
詳しく知りたい方はこちらから。

ただ・・・
編集者が不案内なのか、単なる誤植なのか、
総出で勘違いしたのかよくわからないけど、
パイピング」が「バイビング」って書いてあったんだよね・・・
確かに見落としがちな間違いではあるんだけど、
初版を買うのがちーと不安だったりもする。


お次は「COTTON TIME 2010年5月号」。

巻頭特集 かわいくておしゃれな♪お出かけ小物ー簡単ときめき春夏アクセサリー、がま口ポーチ、快適!ミニバッグ、今すぐ役立つ帽子を作ろう!/第2特集 ますます手作りが好きになるインテリア実例集ー布と共に歩む私らしい暮らし、手作り収納アイデア20+/90号記念企画ーハンドメイド・コンテストグランプリ大発表!/特別付録 tam-ramさんのかわいい刺しゅう図案集、実物大型紙
(楽天ブックス・商品紹介より)

春だなー。
生地の使い方がどれも春らしくて、
眺めていると小物モチが上がりそうな感じ。
表紙のブルーのバッグはかなり後半で登場するミニバッグ。
これからの時期には必須の帽子も数種。

ただ・・・
やはりこの手の小物は仕方ないのかもしれないけど、
なんかどれも微妙に既視感アリ。
布の合わせ方とかは確かに参考になるけれど、
おぉっ!という感じではない・・・かな。
春小物のモチを上げたい人にはお勧め。

出版社サイトの目次が詳しすぎて書ききれなかったので、
詳しく知りたい方はこちらから。


と、こんな感じ。
やっぱり春は新しい服が欲しくなるし、
そのための本が欲しくなるんだなぁ。
欲に任せて買っていいものかどうかと考え中(笑)

FC2 Blog Ranking

参考になったらポチっとお願いします^^

l_03.gif

先日、買い物帰りに近所を歩いていたら千円札発見。
目の前にある管理センターに届けたところ、
現金を預かることはできないので交番へ・・・と言われ、
今来た道よりさらに遠くの交番まで届けに。

最近は手続きが結構面倒になってるんですねー。
所有権とか報労金を受ける権利とかどうしますか?と聞かれ、
何のことかわからず説明してもらうと、
「落とし主が現れなかったときに引き取る権利」と、
「落とし主が現れたらお礼をもらう権利」だそうで。
あと、落とし主に身元を知らせるか否かってのもあったかな。

千円の一割をわざわざ要求する気にはなれないので、
お礼のほうは辞退。
でも落とし主が現れなかった場合には、
拒否しても寄付されちゃうだけなので引き取ることに。

たかが千円、されど千円。
大人にとって千円は諦めのつく金額かもしれないし、
いちいち交番に届け出ることはないかもしれないけど、
これが小さい子が落としたお金だったとしたら、
千円は結構大きい金額だろうし、相当痛いハズ。
きっと交番に聞きに来るんじゃないかと思う。

半年以内に落とし主が現れなければ連絡するとのこと。
できれば連絡がない(=落とし主が現れる)のが一番だけど、
果たしてどうなることやら。
  

よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
コメント
ブックレビューいつもためになります。
ロックの方のは見てみたいな~。
きれいなラインの服は体系がばれるので着れないけど(笑)
インに着るにはすっきりがいいよね。

コットンタイムも見てこよ~。
小物モチ、欲しいです。
で、きれいに作れるようになりたいわ。


お金の落し物って、そういえば最近見かけないかも。
千円って大きいよね。
落とし主が見つかるといいですね!
2010/04/11(Sun) 18:13 | URL | コタコ | 【編集
コタコさんへ

そういっていただけると励みになります^^

ロック~は基本的にシンプルですねー。
ムキ本と相通ずるところがあるというか。
ただ、ムキ本はハイミセスまでカバーする感じだけど、
こちらはヤング~ミセスというか、もう少し若い感じがあります。
その辺は著者の方の年齢も関係あるのかな・・・

コットンタイムは季節感があっていいですよね。
掲載アイテムそのままで作ることは滅多にないけど、
見てるといろいろ作りたくなってくる感じ。
きれいに作りたいのは私も同感・・・

そういえば、お金を拾ったのは随分久しぶりです。
子供の時以来かも。
落とし主が見つかる=連絡がないということなので、
(報酬もいらないし連絡先も教えないと言ったので)
ずっと後になってから届けの控えを見て
「あぁ、そういえばこんなのあったっけ」
ってなってるといいんですけどね。
2010/04/12(Mon) 19:14 | URL | toga | 【編集
おー、ru_koさんの本、出てたのねっ! こないだ偶然会ったのに、聞きそびれてf(^^;)

中身を見てませんが、彼女自身が、ほっこり系ではなく、細身の方なのよねぇ。年代は私たちの半一回り下くらいなので、アラサーの方にはいいかも・・・。明日時間があったら、本屋さんいってみよっ!

そうそう、来月はキッズ版も出るみたいですね。

1000円。。。確かに子どもにとっては、一大事ですよね!(私にとっても一大事かも 笑)
ちゃんと落とし主が現れることを祈ってます♪
2010/04/12(Mon) 19:31 | URL | dunjum | 【編集
はじめまして。
少し前から本のレビュー拝見させていただいてました。
こっそり見ててすみません!
本屋でゆっくり立ち読みする機会がなかなかないのでとっても楽しく参考にさせていただきました。
ロック本少し気になるので本屋さんに行く機会があれば是非見てみます。

中学生のころお財布を落としてしまい、交番に駆け込んだら拾って届けてくれた方がいたとのことで手元に無事戻ってきました。
なんて親切な人がいるんだろうと感動したので、私もできるだけ拾ったものは届けるようにしています。
落とした人の元へ戻るといいですね。
でも最近はほんとお金を拾うことってなかなかないですよねー。
2010/04/13(Tue) 13:42 | URL | あかぱん | 【編集
dunjumさんへ

ショップの画像からして細そうだなーとは思ってましたが、
やはりスリムなんですねぇ。<ru_koさん
どれも細身だけどほどよいゆとりがある感じで着易そうでした。
ただ「おしゃれ服」でもお出かけに着る感じではないかな。
ちょっとおしゃれになったLaLaLa2って感じかも。

交番が遠かったんで(拾った場所から5分以上歩いた)、
そのまま見なかったことにしようかとも一瞬考えたんだけど、
置いといて拾われちゃったらかわいそうだと思って^^;
私にも1000円は大きいですよ。
1000円あればあの布とかあの副資材とか・・・っておい!
2010/04/14(Wed) 01:38 | URL | toga | 【編集
あかぱんさんへ

コメントありがとうございます^^
私もあちこち読み逃げするのでお互い様です(笑)
どうぞお気になさいませぬよう。

最近はソーイング本がたくさん出るようになったけれど、
それが全部書店に並ぶかって言うとそうでもないんですよね。
私自身も情報が欲しいとネットを徘徊して探すほうなので、
参考にしていただければ嬉しいです。

私はお財布を落としたり、トイレに忘れ物をしたりと
そそっかしくて結構失せ物が多いのですが、
届いた試しがありませんね・・・
でも、自分がそんな思いをしたからこそ、
拾ったものはちゃんと落とし主に返してあげたかったんです。
落とし主の元へちゃんと戻って、
「世の中捨てたもんじゃない」と思ってもらえたら満足です(笑)
2010/04/14(Wed) 01:46 | URL | toga | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック