先日手持ちの生地で試作したらピタピタに仕上がった、
WBのパターンメッシュ用タートルネック。
全体の感じがつかめたので、今度は推奨布でいよいよ本番。
ついでに別のパターンメッシュでもう一枚。

091223_01.jpg

これはコットンウールバージョン。
 
基本的なディティールは前回とほぼ同じで、襟は2/3の高さ。
コットンウールのほうの裾は折返し始末、

091223_03.jpg

オーガニックコットンはデフォどおり切り替え始末に。

091223_04.jpg

で、推奨布で作った結果はというと・・・

かなーりいい感じ。

試作に使ったニットはテンション中くらいだったけど、
今回のニットはどちらもかなりテンション高め。
ただ、びよーんと伸びるんじゃなくて、ふわーっと伸びる感じ?
うーん、表現が難しいなぁ。

091223_02.jpg

コットンのほうは普通にやわらかめのフライスという感じ。
ウール混はコットンだけのものよりさらに柔らかくて、
しなやかでふんわり伸びる感じ。
細身のパターンでも着ていて圧迫感がない。
ただ、その分縫い伸びもしやすいので、
決して扱いやすい生地ではないと思うけど。

でもやっぱりいいなぁ、この生地・・・
追加で黒(ベージュは欠品)が欲しいかも。
いや、在庫多過ぎだし買ってる場合じゃないんだけど。
比べるのが面白くなってきたので、
次は普通のフライスで縫ってみようかな。

在庫生地消費強化月間を勝手に実施中。
年内にどれだけ消費できるのかが問題かな。

・・・とはいえ、総在庫量から言ったら、
今こうやって消費してるのは氷山のほんの一角。
当分は在庫消費強化運動を続けていかないと、
多分km単位はあるだろう在庫はなくならないだろうな・・・

先は長いよorz

<生地>
 Wildberry(コットンウールパターンメッシュ・ベージュ)1.0m
 COSMO(オーガニックコットンパターンメッシュ)1.0m
<パターン>
 Wildberry(パターンメッシュ用おまけパターン・タートル)

 12月分消費量 : 13.0m
 2009年消費量 : 102.9m
 (参考 : 2009年購入量 138.2m)

FC2 Blog Ranking

記録はどこまで伸ばせるか?!
応援クリック、ポチっとお願いします^^

l_03.gif

実にどーでもいい話ではあるんですが・・・
これ↓ご覧になった方、いらっしゃいますでしょうか。

NewメンズポッキーCM 大杉漣 編

大杉さんが渋く登場したと思ったら、
「じょいふる」に合わせて突然踊り出すというCM。
先日初めて見たときは正直びっくりしました。
その時見てたレッドシアターよりこっちのほうがウケたくらい(笑)

ブログのほのぼのぶりも人気らしいですが、
いつも渋いのにこういうことをさらっとやってしまう大杉漣さん、
やっぱり好きだわーとこのCMを見るたびに思います。
そしてこの人選をされた方にも惜しみない拍手を送りたい私ですw
  

よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
コメント
このCWパターンメッシュも気持ち良さそう人∀`)
でも、togaさんでちょうどよさげってコトは、私だとピチピチってコトか・・・・orz

同じく買ってる場合じゃないので、在庫布&パターンで、年末大決算縫いしないとだわf(--;)
とはいえ、3学期制だから明日が終業式だしなぁ・・。
年賀状?! 我が家は作成&購入すらしてないっ!やばいッス。。。
大掃除は、今朝の仕事中に男性陣が一部行った形跡がありますが・・・(笑)
2009/12/23(Wed) 19:08 | URL | dunjum | 【編集
dunjumさんへ

この生地フワフワしてて着心地いいですよー。
よく伸びるし。
つか、伸びがよすぎて糸(スパン&ウーリー)が追い付かず、
今日脱ごうとしたら脇下が糸切れしましたが(泣)
あとで縫い直そう・・・

パターンそのものはかなり細身ですねー。
この生地で縫うなら普通にM~L体型くらいの方なら
ぴったりめな感じで着られると思います。
そもそも店主さんが細身でいらっしゃるからか、
WBのおまけパターンは細身のものが多いんですよね・・・

在庫布&パターンは昨日までガンガン縫ってたけど、
今日は一日外出して終わっちゃったし、
明日も準備等でそれどころじゃなさそうだし、
それが終わったらツリー片付けて大掃除・・・
せいぜい縫えるとしたら25日の日中くらいで、
年内の縫い物はそろそろ強制終了かな?という感じです。
来週縫えたら縫いたいけど・・・うーん-"-;

ま、お互い年末進行頑張りましょう。
自主的に大掃除をしてくれた男性陣、偉い!
2009/12/23(Wed) 23:34 | URL | toga | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック